2019年3月 子どもと舞台芸術出会いの広場

第4回 合志市国際子ども芸術フェスティバル

作品の情報は以下の順で掲載しております。

■作品NO ■作品名
■団体名 ■団体所在地(国 都道府県名)
■作品紹介/あらすじなど
■上演日(年月日) ■曜日 ■開演時刻
■上演会場名
■ジャンル名 ■対象年齢 ■上演時間(分)

作品no.と作品タイトルをクリックしてください。詳細を表示します。

K1 とどろヶ淵のメッケ  〜命の水をとりもどせ〜    人形劇団京芸 (京都府)


原作:富安陽子(佼成出版社刊)
演出:北村直樹(人形芝居ひつじのカンパニー)

『主人公カッパのメッケはとどろヶ淵で一番チビすけでしたが、とても良く見える目を持っていて、珍しいものを見つけると夢中になってしまうこどもでした。そんなメッケが滝の水が止まってしまった原因を探りに向かい、途中で歴史オタクの女の子カッパのソッカや、力自慢のカッパのヨッシャと出会います。
カッパ族の謎を追って冒険の旅にでたメッケたちは、大切な命の水を取り戻して仲間たちを救えるでしょうか。
会場に入ると舞台いっぱいにキラキラと揺れる青い水の世界が広がっています。そこへカッパや魚たちが登場してスイスイと泳ぎ回ります。人形劇ならではの表現と奇想天外なストーリーをお楽しみください。』

3月23日(土)開演 10:00 13:10 ヴィーブル ホール
人形劇(幼児・小学生)