2019年3月 子どもと舞台芸術出会いの広場

第4回 合志市国際子ども芸術フェスティバル

作品の情報は以下の順で掲載しております。

■作品NO ■作品名
■団体名 ■団体所在地(国 都道府県名)
■作品紹介/あらすじなど
■上演日(年月日) ■曜日 ■開演時刻
■上演会場名
■ジャンル名 ■対象年齢 ■上演時間(分)

作品no.と作品タイトルをクリックしてください。詳細を表示します。


作品鑑賞のお願いとおやくそく

上演会場への入場は、子ども優先です。

(満席の場合、対象年齢の関係で入場をお断りすることがあります。)

会場への入場は、開演時刻の10-15分前です。

(会場内での携帯電話・飲食はお断りいたします。)

小さいお子さんは保護者とご一緒にお楽しみ下さい。

駐車場のご案内

駐車場があります。

K10 特別招待  お話の玉手箱  劇団y・a   (韓国 ソウル)


アジアに魅力を感じた英国系シンガポール演出家のBrian Seward(ブライアンスワード)とオブジェと身体表現を中心に考える劇団ヤが,1年間製作した人生の教訓と知恵が盛り込まれたアジア6カ国の宝石のような寓話。
1. 韓国- 済州説話目の話
2. 日本- 鶴の恩返し
3. インド- ラマンと三泥棒の話
4. マレーシア- メッシュジャニーンとココナッツの話
5. フィリピン- ハーミットと二匹の虫
6. インドネシア- カバーヤンおじさんの話。

3月23日(土)開演10:00  13:20中央公民館 多目的室 2
演劇(3歳以上)